日本薬科大学にてランチョンセミナーを行ってきましたぁ♪

日本薬科大学にてランチョンセミナーを初めて開催いたしました。日本薬科大学は、埼玉県の中部あたりに位置しJRの上尾駅から大学のバスに乗って10分ほどで着く場所にあります。緑に囲まれたキャンパスは、校門からずーっと緑が続きその先にあります。大学の周りには高い建物がほとんどなく、12階建てのキャンパスからはさいたま新都心から東北新幹線と上越新幹線も見え、遠くは筑波山や富士山に浅間山まで見えるほど素晴らしい景色を眺めることが出来るのです。

そのキャンパスの最上階には、ちょっとした展望スペースもあり薬学生の憩いの場になっていて楽しいキャンパスライフをアシストしているような場所でした。カップルには最高かもしれません。(笑)
大学の近くには乗馬をすることが出来る場所にあり、とても落ち着いた良い場所に日本薬科大学はありました。

今回のランチョンセミナーは、卒業生からの就職活動へのアドバイスといった内容で行いました。最初は、数分メディサポートグループの案内をして、1社の持ち時間が20分と短いこともあることから、すぐに卒業生である福浦店所属の坂本君にスピーチをしていただきました。

約60名近い薬学生がご参加いただき、過去最高の薬学生の前でランチョンセミナーが行われました。卒業生の坂本君も後輩達に「間違った就職活動をしてもらいたくない。」という思いで、自分の失敗談を含めた内容で話してくれました。話しに熱が上がり持ち時間が少ないこともあり、時間をちょっとオーバーしてしまうというハプニングが起きるほどでした。(笑)

薬剤師求人の話の中で、「ブラック企業」という単語が出た瞬間に眠そうにしていた学生が急にシャキとして話しに耳を傾けるシーンが見られるなど、メモを取ったりと有意義な時間になったのではないかなと思っております。

その後には、大学の教授の方と就職支援室のみなさんとお昼を食べながら、ディスカッションをさせていただき私たちもとても有意義なひと時を過ごせました。12日(土)にはまた「卒業生との交流会」がありますので、一人でも多くの薬学生のみなさんと話しが出来ればと楽しみにしています。

3月の就職活動までにたくさんの薬学生と会えるように、また一人でも多くの薬学生の方にメディサポートグループを知っていただくために頑張っていきます。

この度は、日本薬科大学の就職支援室の皆様に大変お世話になりました。誠にありがとうございました。また教授の先生の皆様にもたくさんのアドバイスをいただき誠にありがとうございました。そして、ランチョンセミナーにご参加いただきました薬学生の皆様誠にありがとうございました。薬学生の皆様の就職活動が有意義なものになりますようお祈りしております。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。