ご挨拶

メディサポートグループのこだわり

すべて患者様と医療との橋渡しをする役目が私たちの使命です。
私たちは、薬を通して医療に携わっております。患者様の思い・意見を大切にヒヤリングすることにより、患者様の情報を生かし治療に生かしていくお手伝いをしていきます。

創業18年以上の蓄積された情報と経験を生かし、ドクター・看護師・薬剤師・医療事務がひとつになって患者様の治療に役立てていくのです。
メディサポートグループの社員・パートすべてが、毎日の仕事の中で常に処方している薬が的確に患者様のお手元に届けられているかと業務の流れの中でチェックを行い、患者様に1日でも早く完治して欲しいという思いで向き合っていきたいと考えています。

これからも皆様の健康へのパートナーになりたいメディサポートグループです。

現在の薬剤師事情

ご存知の通り薬剤師不足が叫ばれている昨今、どの会社でも優秀な薬剤師が欲しいと考えていますが、現状では薬剤師の資格が有れば良いという状況になっています。しかし、それではいつまで経ってもアメリカの様に薬剤師の地位は向上できません。
薬剤師が薬について、もっとプロになっていくためには1人1人がドクターと患者様の間に入り積極的に意気込みを見せ、信頼と地位を獲得していかなければなりません。

また、今後は医療費削減の流れが国の状況を考えると出来てくると考えています。予防医学・サプリメント・栄養学・アレルギーなど健康へのサービスに関しても積極的に行動していきます。それにより、新しい調剤薬局のあり方や薬剤師の未来というものが、さらに飛躍していくものと考えております。

信頼される調剤薬局に

メディサポートグループでは、患者様・ドクター・看護師から信頼される調剤薬局になれるように、薬剤師の現場でのスキルアップに力を入れております。各店舗の薬局長がドクターと連携を取り、薬剤師・医療事務とのコミニュケーションを密に取るように薬についての勉強会を積極的に行っています。これにより医療ミスや処方ミスの可能性を低くすることが出来ます。また医薬分業の意味を成してきます。

また、薬を中心とした健康にまつわるサプリメントや食品などを積極的に取り入れることも進め始めています。ただ薬を処方するだけではなく、患者様の健康を見守る街の調剤薬局になることで、健康やライフスタイルにも提案型の健康サポートが、もっと出来ていくのではないかと考えております。
この形が、これからの必要とされる調剤薬局だと私たちは考えています。

私たちが、これからの調剤薬局のあり方についてのスタンダードになっていくことを夢見て、一緒に働けるパートナーを募集しております。我こそはと言う方、熱い思いをお持ちの方是非我々の職場でいっしょに新しい調剤薬局を作っていきませんか。